必要な時に必要なだけ借りて快適ネット生活を送ろう

旅のお供にWi-Fiルーター

レンタルといっても種類はたくさんあります

では、改めてWi-Fiルーターのレンタルについて考えていってみましょう。

まず、国内で使用する場合、各種通信業者の回線を使ってモバイルWi-Fiルーターを使用する訳なので、ご自身がどのような場所で使用するのかというのをしっかり把握したうえで、契約することが大切です。

レンタル業者さんもたくさんありますが、Wi-Fiルーターの機種やメーカーもたくさんあります。
どこのメーカーのどこの機種で、どこの通信業者を使用するといったことがレンタル業者さんのサイトに記載されています。

都心部で使用するのであれば、たいていどこの通信業者さんも使えるようになっていますが、少し地方や、山間部などで使用する予定のある方はしっかりとご自身が使用するエリアが対象エリアであるかどうかを調べてから契約するようにしましょう。

使用期間の計算が必要

レンタルというくらいなので、期日も事前にしっかりと考えておかなければなりません。

たいていレンタルの場合、手元にWi-Fiルーターが届いてからWi-Fiルーターを業者に送り返して届くまでの期間となるようなので、例えば、ネット環境のない実家に一週間だけ帰るのでその間だけWi-Fiルーターがほしいとなれば、少し余裕をみて10日間レンタルしたいとなり、9泊10日という計算になります。

ただし、業者さんによっては直接使用する場所へ送る事も可能となるところもあるようなので、滞在先のホテルや実家や入院先の病院へも送る事が可能となる場合もなるので事前に調べて、少しでもレンタル期日を短く出来る手段を考えたいですよね。
また、中には長期間借りれば割安になるプランのある業者もあるようなので、一緒に検討してみる価値はあると思います。